FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『はなちゃんのみそ汁』をUCT12で観て、もう一発きついの入れられたかったふじき★★★

五つ星評価で【★★★話に驚き要素が欲しかった】

広末涼子が好きだし、彼女がとてもいい演技をするのである。彼の旦那役である滝藤賢一も憎めないいい奴を好演するのである。

予告編はこの映画の粗筋を的確に表現している。
ただ、困った事にそれ以上の意外性、話のうねりがないのだ。
だから、キャラにはとても親しみが持てるのだが、何か収束に向かって落ち着く所に落ち着こうとする話に、正しくはあるが、面白味のなさを感じてしまった。勿論、これは実話を元にした物語だから、あまり事実と違った踏み外し方は出来ないだろう。『MM怒りのデス・ロード』みたいに広末涼子が「俺を、俺を見ろ」と言いながらウォー・タンクを横転させながら天に召されるとか、そんな演出は不可能なのである(いや、とりあえず例えがおかしいだろ)。

どう見ても得体のしれない役柄なのに、堂々とした正しい人物に見える古谷一行が面白い。


【銭】
会員メールに付いてた割引クーポンを使って1200円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
はなちゃんのみそ汁@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
はなちゃんのみそ汁@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

PS あ、あと、保母さんのパンツはちゃんと見せるように。
PS2 保母さんのパンツ色の文字です。
スポンサーサイト