FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ゾンビスクール!』『ゾンビーバー』をキネカ大森2で観てゲラゲラふじき★★★★,★★

「可愛い顔したゾンビの復讐」2本立て

◆『ゾンビスクール!』
168263_2
▲教師の面々(一部生徒を含む)。

五つ星評価で【★★★★生き残りのクズ率の高さがうひひひひひひひひひひ】
子供がどんどんゾンビになって、小学生教師達を襲い出す。
身を守るために、教師たちは子供をバンバン殺していく。こここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここ
失礼。ここで寝落ちした。
子供を殺すのには異論があるかもしれないが、そもそもゾンビ映画その物が人間を殺すタブーを人間でなくなってしまったモノという置き換えによって行なっている娯楽なので、タブーが一階層深くなったに過ぎない。大きな問題ではない。そう言えば、教頭先生とイジメっ子という二大嫌われキャラが大人子供にかかわらず、ちゃんと殺されて整理付けられてるのは、精神衛生上とてもよろしい。生き残るのはいずれも一長一短なクズ教師連なのだが、彼等のような弱者かつ愛されキャラが死なない未来というのは割と明るい未来なのかもしれない。

「教頭先生を襲ったろ。
 君たちが教頭先生を嫌いなのはよくわかる。
 私だって嫌いだ。
 でも、殺してはいかん」

いいな、この辺りの教頭先生のディスられっぷりや、最後の正論。
教頭先生って洋邦問わず、大体嫌われキャラじゃないかな。

大人の癖に子供みたいな体格のイライジャ・ウッドは実に適材適所。ホラー小説を書いているのはあまりいい伏線にもなってないし、ウザいから割愛した方が良いと思う。この金も力もない童貞ちっくなイライジャ・ウッドが、力はあるけど金や人望がトコトンない体育教師レイン・ウィルソンと徐々に分かりあってく様子が広義のバディ・ムービーとしてもなかなか良い。

ヒロインのアリソン・ピルはちょっと微妙な容貌なのだが、真剣に愛を語ったりSEXしたりという映画ではないので、これくらいの線で大丈夫。この人そのものがなまっちろくて挙動不審でゾンビっぽいんだよな。あ、あれ、ウルトラセブンのキュラソ星人に似てる。
yjimagea
▲参考(ネットから拾ってきたキュラソ星人画像)

あと、教師なのにコミュ障、かつ、幼少時の大怪我で科学知識が豊富になった理科教師リー・ワネルも良い。こういう理性的な変人は好き。

ゾンビ映画なのに、あまり無駄な死人が出ないのも健康的でよい。


◆『ゾンビーバー』
167747_3
▲この絵面だけ見るとビッチがビーバーを誘ってるようにしか見えん。
いや、そんなんでもいいけど(でも、この金髪はタイプじゃなかった)。

五つ星評価で【★★うひひひひひひひひひひ。バカ】
ただのダジャレだ。

3人の女子会女子に追っかけてきた彼氏軍団3人がソンビになったビーバーに理由もなくおそわれけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけける。失礼。後、猟銃持ってるハンターとか、近くの住人も襲われるが、田舎で人がまばらなのでゾンビ感染者の拡大が凄くゆっくり。感染拡大の恐怖が煽れない分、ビーバーとダメ男女が延々と争そい続けてる。どうでもいいチープな映画だけど、どうでもいいチープ具合が半端ないので、楽しくだらけて見てられる。『テラフォーマー』ごときのチープさで怒ってる人は是非この映画を観て更なるチープさに激怒してもらいたい。そうだよな、21世紀に作られた映画とは思えないよな。

3人の女子は、グラマーメガネ、失恋金髪、口が悪い美女で、
それぞれヒゲ、マッチョ、男ブスが恋人の役。
外見は口悪女がタイプだけど、性格悪くてその点、挽回もしない。残念な事だ。
いや、誰一人として友達になりたいようなのが出てこないな。
もう本当いいよ、全員やっておしまいで(ビーバーもいい加減ダメ具合高いけど)。
168263_2a
▲口が悪い美女。

はあ~ビバノンノン。


【銭】
2016年4月から9月までの間にキネカ大森で3回使える名画座専用回数券を4月中は特典期間と言う事で2000円で購入。そのうち1回分を使って鑑賞。前回、お金を払ってるので今日はロハ感覚。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ゾンビスクール!@ぴあ映画生活
ゾンビーバー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ゾンビスクール!@だらだら無気力ブログ
ゾンビスクール!@映画三昧活字中毒
スポンサーサイト