FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ライフ』を109シネマズ木場7で、『銀魂』『パワーレンジャー』をユナイテッドシネマ豊洲6,9で観て、みな苦しゅうない

◆『ライフ』

▲この酸素スティックがオタ芸で振り回す棒みたいである。

五つ星評価で【★★★★嫌いになれない】
「そんなんおかしいやろ」
「あほちゃうか」
みたいな物を内包しながら
「でも、こんなんが見たかったんや」と思い知らされる
動物パニック物の佳作(但し、動物は宇宙UMA)。

その「ライフ」さんであるクリオネ蛸の特徴は豪腕&狡猾。
おそらく人間に攻撃を仕掛けてくる目的は生息域の拡大と捕食。
ちょうどいいくらいに「1対1」では勝てない強さ。
自然の中での獣に対する人間の脆弱さがよく分かるくらいの強さ。
この匙加減が上手い。

ラストは「それかよ!」って感じだけど、私個人は逆目の方がいいな。

PS あの「ライフ」を薬剤にして
 中川大志に飲ますと、そこから『リライフ』が始まる。
PS2 名画座新橋文化が存命していたら
 『ライフ』『ライフ・イズ・ビューティフル』
 二本立てとかやってくれそうだったのに、残念だ。


◆『銀魂』

▲お笑い三人組。

五つ星評価で【★★★コメディーパートのみ積極的に評価】
鑑賞側面としては大きく二つ。
・銀魂的な笑いが機能しているか?
・笑いを除外してもドラマパートとして見応えがあるか?

笑いは及第点あげてもいい。
ドラマパートは後半の盛り上がりに欠ける。
この「紅桜篇」は劇場版アニメ一作目と同じ題材なので
話は知っている。アニメの方が後半は盛り上がっていた。
監督の福田雄一は今までもそうだが、ごくごく普通の
アクションドラマを撮っていず、
テンポ計算とか上手くこなすイメージがない。
なんで、ここは福田が上手く采配を振るえなかったという事だろう。

各々のキャラの充て振りは上手だし、面白かった。

役者陣の中で特に感心したのが中村勘九郎と長澤まさみ。
勘九郎の全身蜜、モザイク、長澤まさみのテヘペロなどは
等身大の人間がやって更に面白くなるネタだが、
火傷すると目も当てられない。
二人ともギャグ全てを乗りきってる。凄い。

役者としては真ん中で座長芝居した小栗旬、
チョコチョコ素早い動きが的確で可愛い橋本環奈、
完全にいつもの菅田将暉を消しきった菅田将暉が良い。

あと、あのやりとり演技でちゃんと心が伝わってくる
安田顕、早見あかりの兄妹もメチャクチャだけど凄い。

悪役は4人とも出来が悪い。
堂本剛は堂本剛から逃げられていない。
佐藤二朗は役の仕上がりはいつも通りだが、
尺に対して出番が多すぎる。
新井浩文は新井浩文だと分からんかったが、
何かメイクに負けて凄みが薄い。
菜々緒はただのガサツ女になってしまい魅力に乏しい。
菜々緒がエロく撮れていず北斗晶っぽい。そらダメでしょ。

悪ふざけはちゃんと規制された中でやっているだろうし、
宮崎駿のアレなんかは劇場アニメ第二作でやってた
『あれ立ちぬ』の方がバリバリの下ネタで全然攻めてた。
エリザベスの中身が小出恵介だったら上映中止になっただろうか?

でも、目くじら立てずにそこそこ楽しめるからいいと思う。
予告編でやってた800円の価値はある。


◆『パワーレンジャー』

▲おっぱいドーン!

五つ星評価で【★★★どこかで目指したものと違ってしまっている】
多分、大人が見て喜んでもらえる物にしようと思ってくれたのだと思う。
それは昨今のアメコミ映画がそうであるように、子供がいる親だけではなく、最初から大人として見に来てくれる人がいっぱいいた方が映画興行としては儲かるから。その向きは間違いじゃないけど、その為にオリジナル戦隊シリーズ特有のワクワク感がかなり削れてしまったのは残念だ。

ごくごく単純に不満点を挙げると、
パワーレンジャーなかなか変身できない。
変身しても強いかどうかが明確に分からない。
なかなか変身できないのでアクション・シーンが短い。
等身大の敵キャラが単独だからというのもあるが、
性格の悪さは伝わってくるが、圧倒的な強さは感じない。
等身大の敵キャラの下っ端がつまらない。
下っ端が人間の姿形をしていないので、
アクションの仕上がりが分かりづらい。
メカ戦主役ロボの合体がブラックボックスって何!

良かった点。
壁の顔。
イエローとピンクのスーツが胸が強調されててエロい。
レンジャーの一人が発達障碍者。
……すくな!


【銭】
『ライフ』:109シネマズのポイント6ポイント使って無料鑑賞。
『銀魂』:ユナイテッドシネマのメンバーポイント2ポイントを使って割引鑑賞。1000円。
『パワーレンジャー』:ユナイテッドシネマのメンバーポイント2ポイントを使って割引鑑賞。1000円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
ライフ@ぴあ映画生活
銀魂@ぴあ映画生活
パワーレンジャー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(今回はコメのみ)。
ライフ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
銀魂@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
パワーレンジャー@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
▼関連記事。
銀魂(2回目)@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト