FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『メイズ・ランナー 最期の迷宮』トーホーシネマズ日本橋4


▲タチョウ倶楽部っぽい3人。

五つ星評価で【★★★★いやああ面白かった。飽きなかった】  
もうすっかり1も2も忘れかけてて、復習もせずに(基本、復習はしない)出かけてすんげ面白かった。3だけ見て面白い訳でもなく、1や2の知識は必要なのだけど、そんなに細かい伏線回帰がなく、一応、前作まで目を通していれば大丈夫というくらい。その匙加減がとても良い。ただ、ダメ押しとして前二作のダイジェストを冒頭に付けておいてくれてもよかったのだよ。やっぱ、そこまで親切に徹するのがサービス業としての営業努力だと思うのよ。一応、このシリーズに関しては3は凄く面白いが、いきなり3だけ見て分かるのかと言われればそれは分からないから。

それにしてもあのニヤニヤ男がむかつく。有能なのに性根が腐ってる奴という設定は上手い。イライラするけど。

ベロニカが男前で好き。
その逆にミンホの扱いが昔のディズニー・プリンセスかよというくらい自立性が低い。そんなしてまで救わなくて良かったんじゃないの? いやまあ、そういう行為その物が免疫者全員の保護に繋がるのだけど。それは結果オーライというだけの話だし。にしても、ミンホ、周りがこれでもかと少年から青年になりギリシャ彫刻のように彫りが深くなる中、ただ一人吉本新喜劇のように「のぺ」っと顔が平たい族たったのは、うーん、お前らみんな温泉に入れ。血行良くなって病気とか治るかもしれん。                


【銭】
トーホーシネマズメンバーサービス週間で会員1100円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
メイズ・ランナー:最期の迷宮@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
メイズ・ランナー:最期の迷宮@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
▼関連記事。
メイズ・ランナー@死屍累々映画日記
メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮@死屍累々映画日記
スポンサーサイト