FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班』新宿シネマート1


▲防爆スーツです。ゆるキャラではありません。

五つ星評価で【★★★★あんでぃ】  
凄腕爆弾処理班チーフになったアンディ、
どこか「やくみつる」風味の残る爆弾テロリストと対決だ。
80年代とか00年代のお金は掛かっているけどおおらかに雑い映画っぽい。
雑い点
・恋愛ドラマが凄く取って付けた感じ。
・凄く大規模な犯罪なのに、悪人がプロ仕様ではなくチンピラ。
・開放された人質第一陣の続報がその後ない(最終的にどうなったか分からない)。
・主犯男の弟に対するドラマの扱いがちょっとひどい。
・途中でこれは伏線と思う行動が最後にまさかの役に立たない。

まあでもアンディ・ラウの正義は旧式で傷だらけで愚直だけどステキなのでこれはいい映画。


【銭】
シネマート新宿月曜メンズ割引で野郎1100円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班@ぴあ映画生活
スポンサーサイト