FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『EXIT』新宿武蔵野館1

◆『EXIT』新宿武蔵野館1

▲ユナかんわいい。主人公はまだそんなに暴れるくんっぽくなってない。

五つ星評価で【★★★★すんげすんげウキウキ】
物語はと言うか、話の流れを疾走させるアクションやテンポやスピード感がたまらなく愛しく気持ちの良い傑作。

メンヘラ復讐者の乗りつけたトラックからこんこん沸き出てくる殺人ガスで街はパニックに。この殺人ガスが徐々に拡散して広がっていくが、地表から徐々に高さが登っていき、屋上に逃げた人を追い詰める。難しい設定もなく、主人公二人がこのガスから逃げ続けるドラマをずっと描いてて、しかもおもろーい。

主人公が目鼻立ちは整ってるのに、どこか見た事があるような変な顔です。
・劇団ひとり?
・轟次郎?
・財津一郎?
・フランキー堺?
いや、あいつだ。あばれるくん、じゃん。そらーカッコ悪いわ。

でも、一生懸命はつたわってくる。
一緒に逃げる姉ちゃん(少女時代のユナ)の、整ってるけど、貧相な感じも妙にグッと来る。ボロボロな顔で泣くのも可愛い。かーいーかーいー。

そして二人ともお人好しで善人なのがツボ。自分達より先に要救助対象を見つけてしまい、涙ながらに悶絶するシーンは映画の白眉。


【銭】
水曜武蔵野館1100円均一。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
EXIT@ぴあ映画生活
スポンサーサイト