fc2ブログ

マンガ『ゴブリンスレイヤー 第1~3巻』作画 黒瀬浩介、原作 過牛くも、ビッグガンガンコミックスを読書する男ふじき

映画でも見た『ゴブリンスレイヤー』のマンガ版。
うおおもしれー。
古本屋で立ち読みして涙ぐんでしまった。

ゴブリンの悪辣さが悪辣すぎて逆にまぶしい。
これは人間の悪辣の全てを詰め込んだ悪役キャラ的概念。
一匹一匹にさしたる個性はないが、底に共通した絶望的な独善がある。
それに対するゴブリンスレイヤーも徹底てしていて実に良い。
善人ではない。狂わずにはこの世界を収められない。そういう存在だ。

その狂った主人公が、彼の成すべき事を誰にも認められなくとも成し遂げていく、その様が泣ける。そして、その彼が狂ったまま、少しずつ周りの人と境界線を溶かし合っていく様がたまらない。
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる