FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『アナと雪の女王2』トーホーシネマズ新宿4/トーホーシネマズ日比谷12

◆『アナと雪の女王2』トーホーシネマズ新宿4/トーホーシネマズ日比谷12

▲見ようによっては「これから二人でピンク・レディーの振り付けやります」みたいに見えなくもない二人。

五つ星評価で【★★★,★★★映画より音楽】
歌が作品を越えてる所が評価をややこしくしてるのだと思う。
祖父と孫が時代を越えて対立するというプロットは『覚悟のススメ』を思わせる。
そんな意味では、孫娘二人を手籠めにするくらい祖父が狂ってたら気持ち良かったのに(いや、それじゃオスカーの続編的立場からあかんやろ)。ただ、個人的に狂ってはいなくても、自分達の正義の為に偽りの道を引いて虐殺を始めたのだから、社会的にはかなり狂っている(リアルであるとも言える)。その部分の突き詰め方は活劇に隠れて甘くなってしまっている。ラスボスが祖父と言うのは大五郎/拝一刀/柳生列堂の『子連れ狼』みたいだ。乳母車の代わりはトナカイの馬車か、あれ、でかいから武器の仕込み甲斐がある。冬に雪を暴走させておそらく多くの国民を投資凍死させたエリザエルサは公的立場から言っても公儀介錯人みたいなものであるし(違うだろ)。まあ、『子連れ狼』の「♪ててごとははごとごとごとと」もオスカーは取ってないけど、いい曲よ(なんじゃそりゃ)。


【銭】
2019.12.29から一か月間トーホーシネマズのフリーパス使用その2本目、12本目
▼作品詳細などはこちらでいいかな
アナと雪の女王2@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
アナと雪の女王2@或る日の出来事
アナと雪の女王2@いやいやえん
アナと雪の女王2@ノラネコの呑んで観るシネマ
アナと雪の女王2@徒然なるままに
アナと雪の女王2@SGA屋物語紹介所
アナと雪の女王2@yukarinの映画鑑賞日記α
アナと雪の女王2@銀幕大帝α
▼関連記事。
アナと雪の女王(2D吹替)@死屍累々映画日記・第二章
アナと雪の女王(2D字幕)@死屍累々映画日記・第二章
・アナと雪の女王2@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト