FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『燃えよデブゴン』『ジョゼと虎と魚たち』『AWAKE』『ビルとテッドの時空旅行』『トッコ・ビンはアップデート中』

元旦に鑑賞した4本と3日の1本をまとめてライトに。

◆『燃えよデブゴン』トーホーシネマズ日本橋4
185899_1 (1)
▲デブゴン。

五つ星評価で【★★★太っても、最強】
単にメイクした身体を出して、実はこれがドニー・イェンなんです、とはやらずに最初はシャープな身体でシャープに格闘させておいて、徐々に身体改変を加えていくので、キャラクターに違和感がない。太っていてパッと見、ドニーさんに見えなくても脂肪を掻き分けるとちゃんと中にドニー・イェンがいるのである。ちょっと不思議な感じ。
この肉肉な身体でのアクションと嘘日本が面白くて、まずまず普通に面白い。
だが、馴れない日本で捜査するのは無理があって現に捜査がちょっと行き当たりバッタリな事を考えると、話は無理が強目。
話が無理な部分はカンフーで帳消しにする。敵は日本が世界に誇る超暴力人種YAKUZA。X-MENやプレデターと生身の身体でそこそこ互角に戦う驚異の戦闘人種YAKUZAの歴史に又、新たな一頁が刻まれた。太ったとはいえ、ドニー・イェンの相手である。凄いよ「丞威」と言う人。ただ、ドニーさんのカンフーに関しては、突き手が胸元から一番遠い相手のヒット・ポイントまで今まで綺麗にすっと伸びていたのが、脂肪がある分、綺麗な型に見えづらくなってしまったのは問題だろう。
ちゃんとブルース・リーの曲を使ってるのは偉かった。
あと、欲を言えば人魚と鮪のAVが見たい(バービーが人魚やってるとは思わんかった/「店長、チェンジで」)。

▲鮪。


◆『ジョゼと虎と魚たち』ユナイテッドシネマ豊洲5

▲活き活きとしてるのう。

五つ星評価で【★★★声でもイケる】
ジョゼが可愛い。他は割りとオマケ。これはジョゼの声の清原果耶の功績と言っていいだろう。対する管理人の中川大志は普通。違和感なかったから、よくやったと言っていい。原作は読んでないが、実写映画は見ている。こんなに青春や恋愛要素が強かった記憶はない。まあ、それは池脇千鶴演じるジョゼのリアルな肉体性にあったのだろう。そうでないのに、そう生きてきて今までが辛いながらも明るく輝く事がなかった半生だと否応なしに想起させる演技力だった。そのリアルさを無視してファンタジー性(夢)を誇張できるアニメだからこそできる前作とは違ったアプローチの仕方が今回の映画では、はまった。
それにしてもジョゼ中三くらいかと思ったぞ。24には見えんだろう(見えんという設定があるにせよ)。


◆『AWAKE』ユナイテッドシネマ豊洲12

▲ちょっと妖怪っぽい。

五つ星評価で【★★★グッと来る】
若くして人生にしくじってしまった不器用な男の第二戦というのは好きな話。
吉沢亮は爽やか兄ちゃんより、何考えてるか分からないジットリ兄ちゃんの方がステキ。
大学の先輩を演じる落合モトキもいかがわしい変な兄ちゃんが似合っててよし。
電王戦ではあるがモモタロスとかは出ない。


◆『ビルとテッドの時空旅行』ユナイテッドシネマ豊洲9

▲「俺が釣った魚は」「いやいや、俺が釣った魚は・・・・・・」

五つ星評価で【★★正月らしい】
こーゆーの正月らしくていいと思うわ。
前の2本は見てるけど全く忘れてる。
この見た直後の1本ですらもうあまり覚えていない。
そんなんも正月らしい。


◆『トッコ・ビンはアップデート中』シネマート新宿1

▲左から、のび太、ヒロイン、ロボット。

五つ星評価で【★★撃沈】
ちょっと驚くくらい撃沈。クオリティが映画と言うよりはドラマっぽい。
大学デビューを目論むダメ人間をイケメンロボが人知れずサポートしようとする。
主人公ののび太らしさがキツくてたまらない
そして、ロボットが固執するように主人公に付きまとう理由が、「ロボットは一番ダメな人間に対して優しくする」という真実にゲンナリしてしまった。それは正しいかもしれないがしびあーだ。


【銭】
『燃えよデブゴン』:東宝シネマのファーストデー割引で1200円。
『ジョゼと虎と魚たち』,『AWAKE』,『ビルとテッドの時空旅行』:ファーストデーではあるが、金曜日なので、ユナイテッドシネマのメンバーズデーが勝って1100円。
『トッコ・ビンはアップデート中』:テアトルのカード割引で1300円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
燃えよデブゴン/TOKYO MISSION@ぴあ映画生活
ジョゼと虎と魚たち@ぴあ映画生活
AWAKE@ぴあ映画生活
ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!@ぴあ映画生活
トッコ・ビンはアップデート中@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
燃えよデブゴン/TOKYO MISSION@ここなつ映画レビュー
ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!@ここなつ映画レビュー
ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!@yukarinの映画鑑賞日記α
スポンサーサイト