fc2ブログ

『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』トーホーシネマズ日比谷3

◆『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』トーホーシネマズ日比谷3

▲Σ(゚∀゚ノ)ノ キャー。

五つ星評価で【★★★またまたワクワクしない理由】
ツイッターでの最初の感想(↓)

相変わらず国家、世界レベルの話が村のいさかいにしか見えないスケール感は小さいまま。もう錬金術と言うよりはカメハメ波的なパワー合戦が延々と続く。ただ栗山千明が超イケ女。

そもそも「お父様」とか「ホムンクルス」とか「禁断の扉」とかいろいろ説明できていない事が多い。だから「お父様」の野望が行き当たりバッタリな「ふわっ」とした物に見えてしまうし、「お父様」が夢の実現に踏んでいる布石が正しいのかどうかも甚だ不明瞭である。本郷くんと内山くんと松雪さんの三人組は賢者の石を作りだそうとしていたが、それとは別にはるか昔から賢者の石の生命エネルギーを集める為に扮装を起こしていた別動隊がいたという事でOK? それとは別に「怠惰」「傲慢」「強欲」と名乗る輩がいて、これらは何かあった時に敵にけしかける暗殺者的な位置付けでOK? 全く分からん。また、「オヤジ」と「お父様」が同じ顔なのは因縁的にしょうがないとして、隣国の王子とホムンクルスが同じ身体を二人で共用するとか、ややこしいから整理できそうな設定だった。まあでもそんな中、栗山千明が果てしなく良い。そして、エドは前作同様「単なる山田涼介」だった。バラエティ「スクール革命」に出てる時と基本変わらないぜ。あとあれだ。ディーン・フジオカが俺が女だったら即濡れるレベルでかっこよかった。何にせよ、終わったのはめでたい。寺田心くんの心がなくって、ただただ「寺田」オンリーな感じもよかった(何だよ「ただただ寺田」って→「terror(恐怖)」に掛けてあったりして)。


【銭】
東宝メンバーカード6ポイントと引き換えに無料入場。
▼作品の概要はこの辺り見てください。
鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成@映画.com
▼関連記事。
鋼の錬金術師(一作目)@死屍累々映画日記・第二章
鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー@死屍累々映画日記・第二章
・鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる