fc2ブログ

『マスターオブスキル For the GLORY』シネマート新宿1

◆『マスターオブスキル For the GLORY』シネマート新宿1

▲♪同じ国に生まれたの、ミラクルロマンス(これもか)。

五つ星評価で【★★雑さが目立つ】
『雄獅獅少年 ライオン少年』『兵馬俑の城』に次ぐ中国エンタメアニメ興行第三弾。タッチがそれぞれ違って中華風3D、ディズニー風3D、そしてジャパニメーション風2D。京都アニメーションの『Free』『ツルネ』辺りをいい所も悪い所も全力でコピー。バトルシーンの金の掛け方が異常で、それが中国らしさかもしれない。逆に「日本製」と言ったら信じてしまうだろう。それくらいには肩を並べている。京アニの二作が水泳、和弓と現実にある物を描いているのに、これでもかと細かい説明が入る。それに比べると『マスターオブスキル For the GLORY』の架空のゲーム「GLORY」の説明は不足している。架空であろうがなかろうが、このゲームの輪郭があまりにもザックリだし、ゲームの事が語られていないので、ラストの起死回生もいちじるしくインチキのように見えてしまう。そしてメンツ。敵味方合わせて10人超すゲームなのに全員イケメンで分かり辛い。操作者とアバターが同じなのはこれ以上描き分けが出来ないという降参サインでもあるのだろうが、最初からメインを大人数戦にしなければいい話だ。
単純に「見せる」前提のプロゲーマーであっても、ゲーマー全員がイケメンってのはブサメンとして「おまーらなー」という気にさせられる。日常生活でのあかん感じとゲームでのイケイケ感がもっと強烈に差異をつけて描く方が昭和人間としてはしっくり来るのだが。

中国人が描くロリキャラが日本人のお手本通りで何つか恥ずかしい。

▲中国人の手によるロリキャラ。


テアトルの会員割引と曜日割引で1200円で鑑賞(100円値上げだ)。
▼作品の概要はこの辺り見てください。
マスターオブスキル For the GLORY@映画.com
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
06 | 2023/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる