fc2ブログ

『駒田蒸留所へようこそ』ユナイテッドシネマ豊洲3

◆『駒田蒸留所へようこそ』ユナイテッドシネマ豊洲3

▲「貴様も軍人なら歯を食いしばれ」

五つ星評価で【★★あまりみんな仕事してるように見えなかった】
『コマンダー蒸留所へようこそ』と言うからぶらっと立ち寄ったアル中の傭兵がウィスキーに魅せられて大手酒造と暗闘するような映画かと思ったが、そうではなかった。そらあ、まあ、そうではないだろう。
『花咲くいろは』『SHIROBAKO』『サクラクエスト』『白い砂のアクアトープ』などを作ったP.A.WORKSによるお仕事シリーズの一編、らしいが『SHIROBAKO』を齧った事があるくらいで、諸作品の出来は分からない。洋酒酒造駒田蒸留所の三代目社長・駒田琉生はニュースサイトに体験記事を載せるという事で高橋幸太郎というウィスキーの知識ゼロの記者を会社に迎える。で、このうっかり八兵衛の高橋元太郎と一字違いの高橋幸太郎がうっかり失敗を繰り返しながらもウィスキー業界を盛り上げていくという話でもなく、この「駒田蒸留所」という会社が呪われているかのように悪い事が立て続けに起きるのである。
東日本大震災による施設倒壊から原酒作成断念。
跡継ぎ社長候補の家出。
二代目社長の過労死。
クラウドファンディングにより新造した工場施設のボヤ火災による倒壊。
踏んだり蹴ったりで、これで社員を一人もクビにせず、新規事業に打ち込むとか、経営的に「おまそらいかん」な一手を打つのだが、「ともかくみんな頑張りました」で好転してしまう。そんなん潰れてしまった幾多の会社が「ともかくみんな頑張りました」なのだから、上手くいく根拠がない。で、新人記者を迎えて一つ一つウィスキーの事を知ってもらうと言っていたのに、見終わってウィスキーの事を何も知らないで帰路に着いた私は全然ダメな奴か、それとも映画がダメなのか。そもそもウィスキーが他の酒と何が違うかもよく分からん。工程的に延々とテイスティングしかしてないのに、あの社員の数はいらなかろう。経営あかんのはそういう所だろう。そして、オヤジが死んで、オフクロが経理で、兄貴が飛び出してしまい、本来、別の夢を追う予定だった娘が会社の後を継ぐというのは朝ドラ『舞いあがれ!』まんまみたいな設定なのだが、それでいいのか?
テイスティングをBL絵で表すと言うのは面白いけど、可能なんだろうか? 実体験に基づかない(BLだから女子の彼女には基づけないでしょう)イメージだけを基にテイスティングするって無理があると思う。人の悩みなどをリアルに等身大に描くのにはアニメよりは実写が向いていると思う。アニメ的なデフォルメが愉快だったのは、このテイスティングのビジュアル化くらいじゃなかろうか。


【銭】
ユナイテッドシネマのメンバーポイント2ポイントを使った割引で1000円。
▼作品の概要はこの辺り見てください。
駒田蒸留所へようこそ@映画.com
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる