FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『仮面ライダーW&仮面ライダーディケイド MOVIE大戦2010』を丸の内TOEI①で観る男ふじき

だめ。


『ディケイド』

結局、何の為にライダー同士が戦っているのか、
ショッカーがその戦いにどう関与しているのかが、
最後まではっきりしなかった。
「ライダーを倒さないと世界が滅ぶ」って最初の設定その物が、噂レベルの物に過ぎず、そんな噂程度でコロコロコロコロ虐殺の矛先を変えるのはどうかと思う。
チラシに使われてるコピー「仮面ライダーディケイド、最後の勇姿」「本当の終わり」ってのが、実に怪しい。
ここんとこのライダーの例に漏れず、設定に話が負けてる。

『W』
比較レベルでまとも。だけど、これも大半の謎は隠れたまんまだ。
吉川晃司の評判が割といいけど、変身する人間を「おやっさん」と呼んではいけない。
タイトルになってる「ビギンズ・ナイト」という言い方も、そう呼ばれる理由は一切ない。「あの日の夜」と言った方が劇の上では自然だと思う。
山本ひかる(を含めてキャスト全員が均しく)うるさい。


【銭】
常設ダフ屋で買った東映の株主券6回分2500円、そのうち1回で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイドMOVIE大戦2010@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1026-a16f8ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)