FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ヴィサージュ』シネマート六本木スクリーン3を観た男ふじき

現代を舞台に仕事人一族の活躍と没落を描く。

今までに数多くの失敗作が累積されていった現代仕事人物の歴史に、新たにダメな一歩を追加しながらも、その一言だけで終らせちゃうのは、ちょっと勿体ないかな、でも、大した映画でない気もするしなぁ、という逡巡の一本。

仕事人物としては技術的な面白味に欠ける。ノリはいいけど、出たとこ勝負な展開が多く、どうもプロっぽく見えないのだ。
登場人物全員のキャラが立ってるので三角関係恋愛物としてはちょっといい評価をあげたい。

主人公の恋人役、妙に霊感が冴え渡るぽっちゃりした女の子に山口果歩。えーと、知らない。決して美人ではないし、5キロ太るとヤバイと思わなくもないけど、なんかとっても空気が気持ちいい。

仕事上の折衝相手でもある主人公の元カノ役に天正彩。えーと、ごめんなさい、この人も知らない。美人だけど、ちょっと人間から離れた系の美貌(決してけなしてる訳ではない)。今カノとの対比が効いてて、この人も好き。

基本的に、役者・監督みんな知らない。まあ、みんな、これからの人なんでしょう。

主人公の父ちゃん(若林立夫)と爺ちゃん(水口健一)が濃くっておもろい。


【銭】
シネマート六本木月曜メンズデー1000円で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
VISAGE~ヴィサージュ~@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1032-e41f3886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)