FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『きょーれつ!もーれつ!!古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション 』をシネマート新宿1で観た男ふじき

入院前最後の映画。
身体がどうなるにせよ、少なくともしばらくレイトショーはあかんやろう、
との計算で最後の最後にえぐそうな一本。

ユーロスペース公開の「蘇るロマンポルノ」とかも観たかったけど我慢。

劇場(でっかい方)に入る。でっかい方で嬉しい。
イベントがない日なので、「激入り」でも「激入らず」でもなく、そこそこな入り。
その中に、お母さんと小学生女子が一組。

えええ

レーティングは満たしてるかもしれないけど、
井口昇を子供に見せるのは、問題でしょう。
上映前に、女の子が会場見回して言った一言が忘れられない。

「うわあ、おっさんばっか」

マンガだったら心臓にナイフがグサグサ刺さってる状態ながら、
全くの正解にぐうの音も出ず。

で、それはともかく、映画。

井口昇らしい、いつも通りの怪作。
総合評価としては、そんなに良くはないかな。

主役、アイドリング谷澤恵里香。
こんなにIQの低そうな特撮の主役は前代未聞。
おおらかそうでニコパチな所はいいのかもしれない。
とりあえず欲情はしない。
まあ、いいのか。別に無理に欲情しなくても。

最初の敵、ソニンがいい。
最後の敵、斉藤由紀もいい。

残酷の西村が監督した、パイロット版ドグちゃん、
TVのパイロット版すべからず集の集大成という剛毅さがステキ。
でも、これが第一回目だったら二回目はチャンネルを合わせないよな、普通。

籤引きでドグちゃんキャラ包装のチロルチョコを貰えるのだが、
引き当てたのが主人公の引き篭り男でテンション、ダダ落ち。


【銭】
プレイガイドで前売券1500円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
きょーれつ!もーれつ!!古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション@ぴあ映画生活

PS 映画のエンディングが電グルの『誰だ!』なので、休憩時間中リピートでかかりっぱなしで何か楽しい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1205-7df7dd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)