FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ナース夏子の熱い夏』『私の調教日記』をポレポレ東中野で観て、根強い不満感を持つ男ふじき☆

どちらも五つ星評価で【☆かなり不満】

副音声、日本語字幕つきのバリアフリー仕様のエロ映画
「エロティック・バリアフリー・ムービー」=「エロバリ」
企画としては優れた企画で、副音声がエッチなお姉さん声であるなどの
企画上の成功もあるのだけど、残念な事にどちらも映画としてつまらない。


■『ナース夏子の熱い夏』
主演 愛奏(あい・かなで)、旧名 薫桜子。
しばらく休んでいた薫桜子の復帰作らしい。
それは喜ばしいことだ。
でも、それだけだ。

薫桜子の肢体は素晴らしいけど、
特に引き込まれるような話の展開がない。
ナース夏子の熱さも心も伝わってこない。

脚本内容から言ったら、
観客に夏子の切なさを感じさせてナンボの映画であるのだけど、
これが全く機能していない。夏子はただの変な姉ちゃんにしか見えない。



■『私の調教日記』
主演 亜紗美。
調教シーンがひたすら続くのだが、
「これが本当に調教なのだろうか?」と
疑問を感じずにはいられないソフト調教。

あんな調教の前後を見せられて
「変わったかも」と言われてもなあ。



【銭】
ポレポレ東中野の10回券1枚1000円が常設ダフ屋に800円で流れていたので、それを購入して鑑賞。同日の2本目は半券提示で割引値段1000円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ナース夏子の熱い夏@ぴあ映画生活
私の調教日記@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1652-cd218938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)