FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を新橋文化で観て、まあそれなりやんな男ふじき☆☆☆☆,☆☆

■『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』

五つ星評価で【☆☆☆☆意外に良かった】

パーシー・ジャクソン(↓下記)と逆に、
前作が前作だっただけに、毛ほども期待せずに見たら
なんか面白いじゃん。

面白いと思ったらアクション映画の職人監督ピーター・ハイアムズが撮影監督だ。
じゃあ、肝心の監督は誰なのかってえと、ピーター・ハイアムズの息子らしい。
グッドだ。親子。

前作(前々作)では、合衆国が国運を賭けて開発した
ユニバーサル・ソルジャー(ユニ・ソル)が制御不能になって
正義のユニ・ソルと悪のユニ・ソルが一騎打ちって今時、
スーパー兵士を国が開発ってのも古いな、と思ったけど、
今作は通常兵器を使用禁止とする核テロに傭兵売買を匂わせて、
納得できる背景を最初にドンと出してるのが上手い。

そして、死体なのに一般復帰プログラムにかけられて
リハビリしている善人死体のヴァンダムが死体の癖に老けている。
俺だって負けてないとばかりにドルフ・ラングレンも死体なのに老けている。

でも、この二人の皺がかっこいいわあ。
アクションも気持ちいい。
ドルフ・ラングレンなんて、何を考えてるか分からなくて(そのくせ深そう)、
キャラクターとしては一番おいしい。

単にどこかにジョギングみたいに走り去っちゃうヴァンダムって終り方は
何か普通に変。デモ、ユニソルに話がどうの言ってもしょうがないか。



■『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』

五つ星評価で【☆☆立派な凡作です】


まあ、この程度かなあと思ったくらいだったので、外した感は低い。
SFXを使った史上最高額の水芸が見れたと思えばいいのかな、と。

ちゅうか、子供が盗めるような所に神界一番の武器を置きっ放しにしてるゼウスに
一番の問題があるんじゃないの? 駐車場に戦車をキー付けっぱなしで放置しといて、
子供が乗って砲撃したら怒るみたいな。
おっちょこちょい親父かよ!


PS ミノタウロス、神々があの大きさと考えるとちっちゃ。
PS2 こんなん『パンティー・ジャクソンとオリュンポスの神々』で、
 ピアーズ・ブロスナンが馬並で充分だ。
PS3 十二神だったらヘパイストスがどう醜く表現されているかが
 見たかったんだけど、それらしいキャラがいませんでしたね。
PS4 あいの子訓練所ではみんなジーンズ履いて、
 なかよくギリシャごっこやってるようにしか見えん。
PS5 結局、ギリシャの神々って何物なのかは不明でしたね。
 キリスト教の治める唯一神の地に神殿を移して問題ないのか?
 (天皇陛下がおわす皇居にゼウスが居候してるようなもんでしょ)



【銭】
新橋文化、前売券使用で700円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション@ぴあ映画生活
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事にトラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション@LOVE CINEMAS調布
ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション@よしなしごと
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@LOVE CINEMAS調布
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@よしなしごと
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@映画鑑賞★日記
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@銀幕大帝
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@狂人ブログ
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々@映画のブログ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1681-82e47ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)