FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『蒼穹のファフナー』をシネマサンシャイン池袋六番館で観て、嬉しさと戸惑いが半々ふじき☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆一見鑑賞者は話に付いていけない。だが、だからといって得る物が何もない訳ではない】
  
  
全くの一見。
当日、劇場前看板で「冲方丁」の名前を発見して鑑賞を決定。
6年前、テレビ東京で放映されていたアニメの正当な続編で、
TV、映画とも脚本を『マルドゥック・スクランブル』の冲方丁氏が
手がけている。

なんちゅうか、一見さんに対するフォローは一切なし。
話はいきなり始まり、設定は説明されず、
登場人物は無闇に多くて割とみんな似た顔をしている。

でも、話が分からないから、つまらない訳ではない。
開始5分でビジュアルセンス、色彩センスの良さに舌を巻いた。

何らかの手段で予習してから観に行く事をオススメする。


【銭】
池袋、タウン誌「Buku」を29日携帯してるとのBuku割で1000円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH@ぴあ映画生活
▼関連記事。
・蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH@死屍累々映画日記・第二章
蒼穹のファフナー THE BEYOND 第一話「蒼穹作戦」第二話「楽園の子」第三話「運命の器」)@死屍累々映画日記・第二章
《『蒼穹のファフナー THE BEYOND』第四話「力なき者」第五話「教え子」第六話「その傍らに」 》|映画情報のぴあ映画生活

PS 入場券売場で「蒼穹のファナー一枚」と
 間違えて券を購入してしまった事はここだけの秘密だ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/1917-4ea9a191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)