FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『俺たちダンクシューター』新宿ミラノ3

小品ではあるけど、予想外にちゃんと面白かった。
バカな事をやってながらも、締める所をちゃんと締めてるので、ドラマとしてとっても見やすくなっているのだ。

ウディ・ハレルソンは儲け役。
ウィル・フェレルの濁りまくったビジュアルに、日本の温水洋一をちょっと思い出す。多分、ウィル・フェレルが『それでも僕はやってない』の主役だったら、警察官、検事は勿論、友達、身内まで、「だって、あいつはやるでしょう」と言って、ドラマが成立しないに違いない(接見に来た瀬戸朝香のお尻をバリバリになでさすりそう)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2-a3f6e5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)