FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『くノ一忍法帖 影ノ月』を銀座シネパトス2で観て、想定通りふじき☆

五つ星評価で【☆負けると分かっていても戦わねばならない戦いがある】
  
くノ一をやってるとあっては観に行かねばなるまい。
  
ぶははははははは
  
そんな映画。

グラビア忍法帖っつか何ちゅうか、
それはいいけど「忍法××」と言ったもの勝ちっちゅうか。
まあ、そういう映画だ。

お姉ちゃんに好みのタイプがいなかったので、
ちょっと間延びが過ぎるなあみたいに感じた。


【銭】
チケット屋で50円落ちのチケット買ったらサイン入りだった。何と劇場販売の絵柄が違うグラビア限定前売券には全て直筆サインが入ってるのだ。リピーター・キャンペーン(2回入場者にはフィルムカットをプレゼントとか、それとは別に前売券2枚買ったらエロティックエコバックプレゼントとか、こういう無駄にも思える頑張りは好き。もちっと映画が並だったら再見したんだけどなあ)。チケット屋で買った絵柄は西野翔ちゃんです。あでやか。こんな派手な着物の忍者今まで見た事ないかも。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
くノ一忍法帖 影ノ月@ぴあ映画生活

PS 意図的にネタバレ
 忍法合戦で最初に死ぬのは今、巷で話題の『X-MEN』の
 マグニート様と同じ能力を持つ忍者。
 という事で、X-MENより伊賀忍者の方が強いのだ。
PS2 『ノ一忍法帖 萩ノ月』だったら美味しいかな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2245-809883f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)