fc2ブログ

『総天然色ウルトラQ』を講談社会議室で観て、手堅いが冒険は薄いなふじき☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆新たな価値とまでは思わんが保存アイテムとして立派ではなかろうか】

ウルトラQを総天然色化。
今回はその試写で3話をピックアップ
『ゴメスを倒せ!』『マンモスフラワー』『ペギラが来た!』

総評としてはカラリング(総天然色化)は見事だ。
1960年代の空気や色彩はまさにこれだ。
最初から、その時、カラーで撮ったとしか思えない再現力。
『三丁目の夕日』の色彩世界と言えば分かりやすいだろう。

ただ、あまりにもイメージ通り過ぎるので、
カラーに驚きは全く感じられない。
この辺、定番バージョンと冒険バージョン(サイケ)を
作るなりして対処すれば良かったのに。
媒体負荷はそんなにかからんだろうし、
一度カラリングを施した素材に
別の色をかぶせるのは、おそらくそんなに大変じゃない筈。


『ゴメスを倒せ!』
ゴメスだ、ゴメスだ。

『マンモスフラワー』
花だ、花だ。一番いいビジュアル!

『ペギラが来た!』
ペギラの目は明らかにガチャピンだ。
南極に単身赴任って設定が南極料理人みたいだ。
ユリちゃん(桜井浩子)の代わりに出てくる
ゲストキャラの女性が綺麗。

【銭】
常設ダフ屋で試写状280円でGET。

PS しまった。
 前日の深酒でただ起きてるだけでもきついきつい。
 そもそもウルトラQってビジュアルは凄くいいけど、
 話は呑気でメリハリのない話が多い。
PS2 オマケ放映してた他の話数『五郎とゴロー』の
 怪獣ゴロー、ボディーアクションが妙にビートたけしに似てる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる