FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『インビテーション・フロム・スパイク・ジョーンズ』をユーロスペース2で観て、スパイクの短編はなかなかだぞふじき★★★

『マルコビッチの穴』でデビューして、
その後、何かボヤケテしまった感が強い監督スパイク・ジョーンズの短編三本立て。

 爆弾のように詩情をぶつけてくる『アイム・ヒア』が大傑作です(★★★★)。
ファーストカットで鷲掴みにされます。

 『みんなのしらないセンダック』はスパイク・ジョーンズが実写映画化した『かいじゅうたちのいるところ』の原作者モーリス・センダックのドキュメンタリー。
センダックはなかなか変わり者親父してていいのだが、そのキャラに頼り過ぎてドキュメンタリーとしてはごく普通の映画(★★★)。

 『モーリス万博に行く』モーリス・センダックの少年の日の思い出を軽く再現ドラマ化。まあ、これも普通です(★★★)。



【銭】
ユーロスペース会員割引で1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
アイム・ヒア@ぴあ映画生活
みんなのしらないセンダック@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2660-08d9f1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)