FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

仮面ライダーフォーゼ第二十回

カラスなのにドラゴン回よりもBL痴話喧嘩回後編思いつくまま感想

・ケンゴ
 「ああん、もう、あたし、部が違うんだから話しかけないでよねえ、どんだけえ」
 みたいな。

・でか女そんなに美人じゃないな。
・ドラゴン、でか女じゃないのか。
・そりゃあ、そうだったらあまりにあからさまだけど。

・部長の軍コス、スッピンっぽい。
 どっちかっていうと厚化粧チックでビッチな部長が好き。
・部長土方コスでのスマイル素敵。
・結局ゴスの「白蛇の抜け殻」は役に立ったのか、立たなかったのか?
・ちなみに「蛇の抜け殻」は突き立てるチンチンであり、
 空洞である事から突き立てられるオメコでもある、シンボルとしては二重の象徴。
 そこに属性として「白」。単に聖性の強調と捉えられるが、
 でかくて柔らかい白人チンチンという事かもしれない。
 つまり、でかくて柔らかいチンチンを出し入れするように
 時間をかけてみんなでゆっくり探せば探し物は見つかる、
 そういう暗喩だったのだ(ウソウソ)。

・でか女が言う「部長が怪物!」がちょっと新鮮だった。
 身近な人が怪物になるってファクターが割と蔑ろにされてる。

・なかなか泣かせるダチ展開。ダチの為に頑張るのはいいぞいいぞ。
・そんな中、ドラゴンの中身の陸上部部長が驚くほどフューチャーされない。
・ゾディアック化が解除されてもダチになれない気がする男№1だ。

・新機能マグネット、精子みたいなデザイン。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2752-856612a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)