FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『火災調査官ナナセ 全七巻』原作 橋本以蔵、漫画 市川智茂、バンチコミックスを読書する男ふじき

絶妙に中途半端なつまらなさ。

「火災」を犯罪ドラマとして描ける事は分かった。
切り口としては新しいが、料理方法が良くない。
毎回、書かれるトリックはまあ、妥当性さえあればいいだろうが、
それで暴かれるドラマが「ぐっ」と来ないのだ。
キャラが「うざい」キャラしかいないのも疲れる。
原作者、作画者双方が手を取り合って仲良くずっこけた感じで、
これはどっちも悪いだろう。

終盤、バタバタバタと伏線を収束できずに
最終回に至ったのは打ち切られたからだろう。
至極、妥当な判断だが、もう少し早く切っても良かった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2766-38793a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)