FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『知られぬ人』『カリガリ博士』をシネマヴェーラ渋谷で観て、『フリークス』に姉妹篇があったなんてビックリ、ガーガーふじき★★★,★★

特集上映「Silent MoviesIV」から1プログラム。
今回も『知られぬ人』はヴェーラ製字幕。


◆『知られぬ人』

五つ星評価で【★★★いやあ、こんなのがあるのを知らなかった】

あのカルト映画『フリークス』
トッド・ブラウニングが原作・監督を務める
同じくサーカスを舞台にした姉妹編
(話的な繋がりは全くない)。

いやあ、こんなんがあるんを知らんかった。
『フリークス』と違うのは、
畸形者が身体も心も汚い者として描かれている事。
スッキリと言うか、実も蓋もないと言うか。

で、その畸形者「腕なしのアロンゾ」を演じるのが
千の顔を持つ男ロン・チェイニー。
ちょっと、この演技が凄いです。
サイレントの演技って声が出せない分、
物凄い表情にウェイトがかかっているようなんだけど、
力が籠りすぎだろう。でも、さもありなん、と納得させられる。
いやあ、凄いよ。脱帽だよ。
顔はトミー・リー・ジョーンズに似てるよ。

ちなみにおつきの小人役の人は
トータス松本とルー大柴を足して2で割ったみたいな顔だったよ。



◆『カリガリ博士』

五つ星評価で【★★ガーガー】
観る度に寝ちゃうのは眠り男ツェザーレの呪いだと思うな。



【銭】
シネマヴェーラの会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
知られぬ人@ぴあ映画生活
カリガリ博士@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2843-b1f6f1a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)