FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『銀の匙 第一巻』荒川弘、少年サンデーコミックスを読書する男ふじき

  

『鋼の錬金術師』作者の新刊。
評判がいいから手に取って見た。

なるほど作者なかなか老練。面白い。
・キャラが立ってる。
・演出が冴えてる。
・そして、未知の体験をマンガを通して体験できる。

これは正当な評判が漏れ伝わってきた感じだ。
ただ、まだ、普通に面白いところで、すんげえ来た感はない。

何気に『クロマティ高校』っぽく感じるのは
デカ顔の姉ちゃんの劇画表情のせいだろうか。

小学館は生え抜きのマンガ家だとひどい扱いするみたいだから
(裁判沙汰になるなんてよっぽどの事だよ)、
こういう他で成功したマンガ家を札束でほっぺた引っぱたいて
連れてくる方が、まだ軋轢がない気がする
(バカボンをマガジンからサンデーに引き抜いた事を考えれば大抵の事は可能だろう)。
必死に育てて、整地が済んだところで、
翌年度の収穫をかっさらわれる他の出版社はたまらんだろうが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2892-c0a84a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)