FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』のチラシ

メインコピー
「ついに、15年の歴史に幕が下りる。」
  
15年もやってたのか、というのが正直な感想だ。
確かに最初のテレビシリーズは面白かったし、
続くテレビ特番も盛り上がった。
でも、一本目の映画くらいまでがいい感じだった。
これが大体2年以内(1997-1998)。

その後は5年経ってから映画第二作(2003)。
映画第三作は更に7年後(2010)
最終第4作が2012年、長い道のりだ。
どんどん世間とかい離していく15年
  
いったい映画はいつの話なんだろう。
きっと見には行くけど、リンクがどうのって、
内輪受けの伏線回収に走るだけの映画にするのはやめてほしい。
何を見せてくれるのか。
いや、期待はすまい。
ただ、見届ける。
もちろん面白かったら誉める。
15年の集大成と言うよりは、
15年前の原型と相通じる映画ができたらいいな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/2953-7b335d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)