fc2ブログ

『長ぐつをはいたネコ2D吹替版』を早稲田松竹で観て、偉いぞ早稲田松竹ふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★ラテンとアニメがよく似合う事の発見】

2Dで観たが、空間認識力が物凄く冴えてるアニメだなと感じ入った。

屋根の上での追っかけっこ、洞窟での戦い。
めまぐるしく視点やアングルは変わるのに、
奥行き(近くと遠く)、主人公がどう動いて何をしようとしているか、
この情報が揺らがない、安定している。
アニメ、実写を問わず3D映像の中で、
おそらく何をどう撮るかのテクニックが
もっとも整理された映画であるに違いない(2Dで観たから推測だが)。

ストーリーはほろ苦くて大人向け側面も強いが、
次から次へと冒険、冒険と背景がめまぐるしく変わるので、
小さなお子様でも退屈はしないだろう(小さなお子様じゃないから推測)

そしてラテン。
音楽とダンスがなんと自然に話の中にカットインしてくる事か。
これはジャパニメーションでならす日本のアニメの不得手分野だ。
という事は、商品としての売りになる。
そうだよなあ『ヤマト2199』では踊らんよなあ。
いや、ちょっと踊ってほしくもあるけど。

あとは声優。竹中直人は器用で今回も及第点。
ハンプティ・ダンプティ役の勝俣州和は
声の演技的にちょっと大根くさいなと感じたが、
それが何を考えているか分からないハンプティの役と奇妙に合致。
何がプラスになるか、分からんもんだなあ。

あ、あと、これを番組に選んだ早稲田松竹さんの眼力に拍手を送りたい。



【銭】
ラスト1本800円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
長ぐつをはいたネコ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
長ぐつをはいたネコ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
長ぐつをはいたネコ@銀幕大帝
長ぐつをはいたネコ@いやいやえん
長ぐつをはいたネコ@LOVE Cinemas調布
スポンサーサイト



トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「長ぐつをはいたネコ」

見てから3日、ほぼ忘れている…

コメント

非公開コメント

英語版で観ました

竹中、勝俣? 調べてみたら、サルマ・ハエックの役は本職の本田貴子さんだったようで。

Re: 英語版で観ました

こんちは、ボーさん。

> 竹中、勝俣? 調べてみたら、サルマ・ハエックの役は本職の本田貴子さんだったようで。

吹替で見れるのは吹替で見ちゃうなあ。楽だから。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる