FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

東京煮干中華そば三三七「チャーシューメン」in 大森

初めて入った店。

デブはデブらしく、男らしくキッパリとチャーシューメンだ。

お、作るの遅いぞ。
麺が細麺なのにも関わらず、だ。
まあ、これは混んでたんだろう。
決して「いけすかねえデブ」への嫌がらせではないと信じたい。

店名にある通り、スープは煮干味。
濃い。味が出すぎてて苦みが出てる。
煮干しの風味を感じさせるだけで、もう少し薄味でいい。

麺は細麺。
とんこつラーメン系の細麺で、
何でこのスープで、この麺という関連性がよく分からない。
ピッタリ感はないが、凄く間違えた感もない。
だが「フィット」かと言えば悩んでしまう。
うどん系の太麺の方が美味そうだけど、
苦みを吸っちゃってダメとかなのかもしれない。

チャーシューはうまい。
老舗蕎麦屋のソバ抜きみたいに麺抜きのチャーシューメンを頼んで
ライス付けて食べるとイケルかもしれない。
だが、バリバリに脂肪純粋醸造としか言えないメニューになってしまうなあ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3086-66f37da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)