FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

共通テーマ「松下金融相の急死、どう思いましたか?」

「末は博士か大臣か」と言われる人生上がりの象徴である大臣が
難局に差し掛かった時、
選択肢に「自殺」を選ぶと言うのはどんなもんだろうか?
「大臣って言っても人ですから」とか言うでないよ。

この人は生きて苦汁をすするって選択をしない訳だ。
そういう人を大臣にまで選んじゃってよかったのか?
いや、逆にこれが大臣職にいる者が自分の命を賭けて
正しいラインを示唆しているのだとしたら、
………民主党、みんな死んじゃえ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3140-e91970cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)