fc2ブログ

『わが母の記』『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』をギンレイホールで観て、老いるショックふじき★★,★★★

1982年11月になって、やっと夏季休暇を取る事が出来ました。
という訳で、書きそこなっていたレビューを掘り起こしていきます。
でもライトにいきます。
という訳で、最初はこの「年を取る事で泣かせちゃうぜ2本立て」。


『わが母の記』

五つ星評価で【★★樹木希林ちっちゃ】

樹木希林の小っちゃさに驚く。
縮んだのか、演技の一部なのか。
他が全員でかいのか、
理由は分からないが、ちっちゃいんである。

そしてヨーダに似てる。
徘徊するヨーダってまずいよな。
じゃ役所広司はアナキンか。
ま、巨体で黒い衣装で、威張りん坊だからあながち全部不正解でもない。

樹木希林と宮崎あおいが一緒の画面に収まって
会話しているさまを観てると
何かちょっと贅沢なお正月のお節みたいだ。
地味に光りながらしっかりしてる。


◆『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』

五つ星評価で【★★★いちいち脇がいいんだ】

友和がついに初老の役だ。
定年退職って事は60、実年齢はもうちょい若いんじゃないだろうか。
そんなイメージなかったからビックリだなあ。
友和は不器用で、潔くない。
ダメな高倉健みたい。

その奥さんが余貴美子。
町々にいる飲み屋の女将さんイメージが強いので、
普通の職業婦人(今回は介護ヘルパー)なんて、久々な気がする。
この人と小池栄子はどんな役に配置されても安牌だ。

友和の同僚が何気に豪華な布陣。
中尾明慶、鉄板の新入社員役者。
岩松了、いるだけでおかしい。でも、どんな職場でもいそうなおっちゃん。
中川家礼二、仕事は嫌いじゃなさそうだけど、何事も雑そうなダメ社員。


【銭】
ギンレイホール、会員証で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
わが母の記@ぴあ映画生活
RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
わが母の記@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

RAILWAYS

1982年って?
----------------------------------
なんか夫婦ともに
お互いに対して不器用だったみたい
10年くらい前の映画なのに小池栄子さんがちっとも変わってなかったのも驚き
洋服だと足が長くてかっこよかったです
最初はかなり暗い感じの映画だったけど
電車がいっぱい見られて楽しかった🚃🚃🚃

Re: RAILWAYS

こんちは、カシス☆さん

> 10年くらい前の映画なのに小池栄子さんがちっとも変わってなかったのも驚き

もうあの人、年取りそうな感じがしない。皺とかできなそう。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる