FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『恋するみちるお嬢様 第一巻』若林稔弥、ガンガンコミックスを読書する男ふじき

みちるお嬢様が可愛い。

なんて表情豊かなんだ。

ネタのバリエーションは狭いが、一つ一つのやり取りの微妙な味わいが上手い。
発想の飛躍は大きくないのだけど、演者が突出してる。
上手い落語家の所作を見ているようだ。

そして「恋はぶざま」という現実をバンバン剛速球で放り込んでくる。
「ぶざま」さが甘味になる点で止めて深追いしないでいれるのが4コマ漫画の利点だ。

とかなんとか理屈を付けながら、ああ、たんに面白かった
(ちゃんと2巻への引きを作ってるのが商売上手だよなあ)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3472-28f6e1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)