ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ゆめのかよいじ』をHTC渋谷2で観て、女の子は可愛いふじき★

五つ星評価で【★何をすれば良かったのかを考える】

原作マンガ未読。
チラシの女の子二人(石橋杏奈・竹富聖花)が可愛かったから観に行った。

女の子は可愛かった。

でも、話に埋没できなかった。
これは多分三つ。
①主人公の境遇がはっきりしない(どんな理由で転校してきたか等不明瞭)。
②主人公の感情がはっきりしない
 人に対する態度に一貫性がなかったり、
 ずっと無言だったり。無言は無言の真意が分からない。
③主人公に対峙する同級生男、同級生女、謎の女、
 これらが主人公に求める物が分からない。
 特に謎の女と主人公には因縁があるのか、ないのかが分からない。

人に話を理解してもらうというのは難しいものだ。


【銭】
テアトル会員割引で1300円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ゆめのかよいじ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3717-08d12cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad