ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた』を新宿武蔵野館3で観てこっちはのりのりアストロンふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★しまった、面白い】

同じ製作グループ、アストロン6の『マン・ボーグ』が好きな事やってればボクちゃん満足のオナニー映画だったので躊躇していたんだけど、二番組券で前売券を買ってたので最終日に観に行ったらゲラゲラおもしれーや畜生。

お金の差(トロマが協力して銭と人材を出してるっぽい)と、演出全員ってのが功を奏したんだろう。

基本、悪役シリアルキラーのファックマン(只のオヤジだよ(泣))が退治されるまではちょっとハイセンスかました俗悪なB級ホラーくらいの位置だったんだけど、要は本来はいらない、その後の余禄の部分がムチャクチャ面白かった。
つうか、この余禄が明らかにバランス悪くて、思いついたらどんどん大きくなっちゃったけど面白えからやっちゃえ、みたいなだよな、絶対。
何でも我慢はして見てみるもんである(いや、我慢して近親相姦しろとか、そういう事じゃないから)。とはいうものの「『エル・トポ』を超えた衝撃と興奮!」というコピーは明らかに言い過ぎだろう。でも、『ホーリー・マウンテン』くらいは越えてると思う。

見終わって、人生的には糞の役にも立たない映画なんだけど、
映画って、そういうもんだし、
映画観て糞の役に立った事も記憶にないからそれでいいだろ。


【銭】
二番組券2000円を購入、そのうち1回。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた@ぴあ映画生活
▼関連記事
マンボーグ@死屍累々映画日記
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3752-714147ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad