ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『エクステ』『男痕』をシネマヴェーラ渋谷で観てやっぱ園はやりよるねえふじき★★★,★★

特集上映「園子温監督特集」から1プログラム。


◆『エクステ』

五つ星評価で【★★★園監督は感覚が変なんだ、これ、単品では大したことないけど】

劇場公開時(2007年)に観てるので二回目。
栗山千明は栗山千明だ、かーいー。だが、可愛すぎるほどではない。
大杉漣が「変」を演じているが、想定範囲内の「変」に収まっていて痛々しい。
前後の園子温の映画で泉のように湧き出る「血」の代わりに、
海を水源とするかのように大量の「毛」が湧き出す。
このビジュアルの異質さがとても異常で面白いのだが、
大杉漣が周りを踊りまわって集中力を薄めたりする。



◆『男痕』

五つ星評価で【★★映像が痺れる/でも眠い】
大蔵のいわゆる専門館でかかるホモ映画。
色や音が日本映画(というより成人映画)とは思えないかっこよさ。
役者も外国のホモ映画に負けていない。多分、真剣だからだろう。
いっさいセリフがないのも作品の世界を作るのに貢献しているが、
やはりセリフのなさで後半眠気に襲われてるうちに終わってしまった。
ホモ映画館に行くのはつらいが、機会があれぱもう一回観たい。

【銭】
シネマヴェーラの会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
エクステ@ぴあ映画生活
男痕 THE MAN@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3827-d9ffca76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad