ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『第七の封印』『野いちご』をキネカ大森3で観て、せっかく見たのになんかもう忘我の境地ふじき★★★,★★★

頑張れ、頑張れ、俺の記憶力。

◆『第七の封印』
五つ星評価で【★★★忘却とは忘れ去ること也】

主人公らしいヒゲくんが死神とチェス対決するんだけど、
気が付いたらその辺りが有耶無耶になって、
よく分かんないけどみんな死神に電車ごっこみたいに連れられて行ってしまう。

偉い。みんな、よくわかるよね、こういうの。
もうちょっと大人になってから出直そうと思う。

死神が坊主頭で、服が真っ黒のマントみたいなんだけど、
服が真っ白で毛が3本生えてたら、
かなりのマッチ度でオバケのQ太郎に似てると思う。



◆『野いちご』
五つ星評価で【★★★忘却とは忘れ去ること也】

爺さん教授がボケながら若い少女と問題でも起こすのかと思っていたら、
爺さんが旅をしながら自分の人生を振り返る映画だった。

日本だったら三国連太郎っぽいなと思ってたら死んじゃったなあ。
しょうがない。佐藤浩市が爺さんになるまで待つか。



【銭】
キネカ大森3回使える名画座専用回数券を使って1000円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
第七の封印〈デジタルリマスター版〉@ぴあ映画生活
野いちご〈デジタルリマスター版〉@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3855-e99493d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad