ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『白ゆき姫殺人事件』をトーホーシネマズ六本木1で観てポロリはないけど美人が多くて眼福眼福ふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★今は噂が早くてこえーね】  
原作未読。
面食らうのはネット描写の誤りだが、壊滅的な間違いではない。
元は2チャンネルの事件版辺りをお手本にしてるんじゃないだろうか?
映画ではツイッターで噂が噂を拡大したみたいになってるが、
ツイッターでああいう広がり方はしない
(広がってないなら物凄い情報通が1箇所に集まってる事になる)。
2チャンでもツイッターでも、「スレ立てる」「タグ入れる」の一言があれば、
画面に映る見え方が間違っていても大体同じ広がり方になる。
だから、細かいことは言わない(↑細かいって)。


それにしても情報が早い。
皆して躍起になって探すから早い。
日本のマスメディアが裏取りしないのと同様に、
日本のミニメディアも裏取りをしない。
凶器持って皆で全力疾走してるようなもんだから実に怖い。
昔と比べてスピードだけ増した感じだ。


いいところにいい役者をいっぱい使っていて贅沢だ。

菜々緒:被害者の美人OL。
 死んだ様子がマネキン人形みたいで、いい味出してる。
 ドラマ『ミス・パイロット』でも気の強い行き遅れスッチーみたいな役
 だったので、単純に美人で善人というポジションは興味がないのかもしれん。
井上真央:「特徴がないのが特徴」という役に井上真央は無理だろ。
 美人、可愛いオーラは封印していたが、それでも普通に目を引くよ。好演。
 何となく『キャリー』っぽい。
 タンポン投げつけられる井上真央ってシーンがあったら
 涙なしには見れないな、きっと。
 井上真央には似てないけど、子役時代の女の子が説得力のある容貌をしてた。
 単純に美人じゃないけど、味がある(『サニー』の子役の雰囲気)。
綾野剛:『殺人漫画』のオム・ギジュン(先輩刑事)に似てる。
 つまり、あまりかっこ良くない。
 田代まさしっぽい?
 鼠先輩っぽい?
蓮沸美沙子:発端の女の子。お、おう上手いなあ。
 鹿みたいな顔している。
 ヘアスタイル一つで今までの蓮沸美沙子の痕跡が
 こんなに消えちゃうのは凄いと思う。
小野恵令奈:二人目(みっちゃん)。うわ、こんな感じいそう。
 これくらいの役でチョコチョコ使い出がありそう。
貫地谷しほり:「呪うぞ」の人。この人がここにいる事で実に安定する。
谷村美月:天使の天ちゃんの友達。こんなとこにも谷村美月!
染谷将太:綾野剛の同僚。
 妙に存在感がなく、あまり必要性もないのにラストにもノコノコ出てきたので、
 ツイッターの別アカウントか何かの象徴で実在もしないとか、
 そんな落ちかと思ったら単に普通の存在感のない人だった。



【銭】
毎日14日のトーホーシネマズデー。今月から1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
白ゆき姫殺人事件@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
白ゆき姫殺人事件@映画のブログ
白ゆき姫殺人事件@悠雅的生活
白ゆき姫殺人事件@to Heart
白ゆき姫殺人事件@映画的・絵画的・音楽的
白ゆき姫殺人事件@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
白ゆき姫殺人事件@流浪の狂人ブログ
白ゆき姫殺人事件@『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

PS 刃物で人の内臓を刺す時って「スカスカ」って感じで手応えがないらしく、
 だからこそ何回も滅多刺しにしてしまうらしいんですが、
 この映画の中で「スカスカ」って感じが再現されてて「うわあ」と思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3873-6e0051cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad