ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ハッピーネガティブマリッジPart2』をシネマート六本木3(B1小)で観て、大団円にほっとするふじき★★★ @setosaki

五つ星評価で【★★★瀬戸早妃の頑張りを見ながら、大団円にホッとする】

さて、Part1の感想で、瀬戸早妃を褒めて、永山たかしをディスった。
ふんふんふんふーん、男なんて嫌いだもんね。
いやいやいやいや、単純に役柄に合わんと思ったのだ。
それは今回も変わらないが、彼はやり遂げた。
途中降板もできんから、その道しかなく、やり遂げた彼には感謝を送ろう。
やっぱちょっと違うんじゃないかと思う気持ちはそのままだけど。
多分、彼の役柄30にしては10代っぽいところや
過剰なあがり演技が嫌いなのだ。あのあがり演技を見ててると、
顔の系統がちょっと似てる春風亭昇太師匠を思い出してしまう。

Part1が恋に浮かれる二人がそれぞれの欠点に気づき、
お互い相手を何で好きなのかを確かめられなくなり、別れてしまうまで。
Part2はお互いの欠点に向き合い、その欠点を埋めあう欠片が
相手である事を理解して、歩み寄れるようになるまでを描く。
まあね、ハッピーエンドに終わる事を書いてもネタバレにはならんしょ。
ハッピーエンドじゃない終わりってドラマとしてしんどすぎるもの。

Part1は一回上げといて落とす話なので気分が落ちるのだが、
Part2は回復の物語だから心配はしなかった。
だけど、けっこうなかなか回復せずにヤキモキした。
野菜から話が進んでいくのはその辺それまで触れてないのでいささか唐突。
最終的に悪い人がいないと、二人の仲が元に戻らないのは、うーん?

とかギクシャクしたシナリオ運びはあったと思うが、
そのシナリオに乗った役者の感情はちゃんと伝わった。
永山たかしは自己を滅しても瀬戸早妃の幸せを願い、
瀬戸早妃は顔をクシャクシャにして泣きながらカミングアウトした。

うん、よかった。よかった。
傍観者として拍手を贈りたい。

瀬戸早妃は今回も美女美女しく、やはり乳首は見せてくれず、
乳首を見せないがために、かなりアクロバティックなアングルなんかを
こなしていたが、そこは大人の事情や都合があるのだろう。
大人の事情や都合が解消された時、
乳首だけ延々と拝見させてもらいたいものである。
いや、乳首だけって事もないか。

あと、先輩役の、杉山彦々は原作とイメージが違うが、
血が通ってる感じでよかった。


【銭】
番組料金が1300円均一。
だけど、前回の半券割引で1000円。
だけど、シネマートの会員証落として再発行で300円余計に散財。
うおおおおおおおおおおおお、ポイント20個以上付いてたのに!

▼作品詳細などはこちらでいいかな
映画 ハッピーネガティブマリッジ Part2@ぴあ映画生活
▼関連記事
映画 ハッピーネガティブマリッジ Part1@死屍累々映画日記

PS 観終わって、後ろ向いたら瀬戸早妃様が鑑賞されていた。
 うわあ、びっくりした。とツイッターでツイートしたら、
 返信をいただいてしまった。すんげえ世の中だ。
 これで、あの世に行っても自慢できる。
 いやいや死なないよ。ストーカーになるんだから。
 いやいやならないよ。地道にコツコツ後をつけるのです
 ・・・って、だからつけないって。
PS2 とりあえず、瀬戸早妃様のツイッターアカウントをブログ記事に付けて
 瀬戸早妃様に記事を読んでもらう計画を画策。
 お、俺のブログで瀬戸早妃様の指先の一つでも汚したい
 (って、そーじゃないだろ)
 うん、よかった事を伝えたいのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/3881-cfb9dfed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad