ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『いっツー2』をシネマート新宿2で観てルンルン気分ふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★小明が全てを持って行った】  

城定監督のエロコメ。
1を見てなくても冒頭におさらいが付いてるので大丈夫な親切設計です。
2も盤石です。
2は小明の物です。
でも小明の対比キャラとして副島美咲(小蜜)も良い味を出してます。
小蜜だけ見ると2の表情の方が断然いいです。

でも、この映画は小明の物です。超絶可愛い。
あの、眼鏡の奥の挙動不審だけど純粋なオドオド目が可愛い。
あれこそ恋愛物の基本じゃなかろうか。
コミュニケーションはできないけど、何気に育ちがよく見えるのは欲目かな。

エロコメだけど、映画を作る映画なので、監督の映画愛が炸裂します。
劇中監督役の「映画に恋しているけど、作品が評価されない」
映画への一方通行・片思いというのも泣ける設定。
城定監督自身が作品の完成率と比べて知名度が異常に低い気がするもの。

後、野郎を褒めるのは趣味じゃないけど、
ヘタレをベースに大根役者役も卒なくこなす主役の中山龍也はいい仕事してる。


【銭】
月曜シネマート新宿メンズデーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
いっツー THE MOVIE2@ぴあ映画生活
▼関連記事
いっツー THE MOVIE@死屍累々映画日記

PS エンドロール協力に友松直之監督の名前が。
 なるほどあのゾンビはそこから借りてきてるのか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4021-fd6bfa76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad