ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ちょっとかわいいアイアンメイデン』を池袋シネマ・ロサ2(BF)で観て、エロくてわっはっはふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★エロ力】  
女子高にある拷問部でのさわやか拷問ライフな毎日という、そんなんありえんだろな設定にまず大笑い。いいの、いいの、映画なんて嘘なんだから。
原作マンガ未読。

それにしても映倫基準では「R15」。
うっそでーい。これ、SEXシーンがないだけで、
オナニー、レズ、SM緊縛、汐吹、これだけ詰め込んでて「R15」はなかろう。
成人映画並みのエロさである。
色仕掛けかなんかの攻勢があったのかどうかは知らんけど、
規制が緩いんだから高校生は観に行ったらいいよ。

多分、マンガとはビジュアルやキャラが違うかもしれないが、
拷問部4人のキャラはキャラ立てがしっかりしてて、実にいい組み合わせだ。
・眼鏡の冷静な部長に間宮夕貴。石井隆の『甘い蜜』に出ていた娘だ。
 出来上がってる知的な美しさが光る。
・拷問部エースの先輩キャラに吉住はるな。
 Sっぽいスレンダー外見でいぶし銀的キャラ。
・1年で根っからのMに矢野朱夏。鈴木蘭々を太らせてM嬢にしたみたいな外観。
 ちょっと感心したのはこの娘が外観的には一番のウィーク・ポイントなのだが、
 それでもちゃんとそこそこ可愛く撮れてるのである。
・手違いで入れられた体の木嶋のりこ。
 木嶋のりこ、ムチャクチャ可愛い。
 凄く力を入れて撮られてる。
 こんなに可愛く撮られてるんじゃたまらん。
 映画の出来はともかくとして木嶋のりこだけで星四つやっていい。
 それくらい可愛い(かつ、エロい)。

 そんな映画です。


【銭】
チケット屋で額面1400円の前売券を1200円でGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ちょっとかわいいアイアンメイデン@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ちょっとかわいいアイアンメイデン@『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4027-54d86815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad