FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『朝鮮美女三銃士』をシネマート六本木2(B1F大)で観て、トホホにニヤニヤふじき★★

五つ星評価で【★★なんじゃこりゃ】  
とりあえず姉ちゃん3人がアクションする映画なので観に行ったら緩い緩い。
チャーリーズ・エンジェルとスケバン刑事と韓流ドラマを足して10倍に薄めたみたいな感じ。ちょっと残念なのは短いのにテンポが悪くて、余計な寄り道が多くて、キャラ立てが不完全って、ちょっとじゃないじゃん。でも、あまり目くじら立てて怒るのも何か大人げない。これはこれで皆で楽しく作り上げた思い出の一本みたいでいいかもしれない。いやいやいやいや、自主映画かよ!

って事で、一応見どころは韓国時代劇の世界で賞金稼ぎで働く美女三人。
ハ・ジウォンは剣とヨーヨーを使う(おいおいおいおい)。3人の中央に位置し、メインのドラマはこの娘の幼少の因縁話である。顔立ちが吉岡美穂と矢部美穂を足して2で割ったみたい。じゃ、吉矢岡部美穂か(何じゃそりゃ)。しかし、普通の市販されてるようなヨーヨーで敵をバッタバッタ倒すのは嘘くさいなあ。使われてるヨーヨーがプラスチックっぽくって重みがないんだよなあ。
カン・イェウォンは一応手裏剣投げの名手らしいが、あまり活かされてるシーンがない。大した個性にもなってないから、嫁舅みたいなエピソードはいらん。この娘はベタっとした顔をしてる。AKBの順位上がらない女子の中にいそうな顔立ちである。
ガインは弓の名手。水川あさみっぽいクールな顔で変人キャラのこの娘が一番好き。弓をキリキリ引くシーンって見せ場になって、とても良い。

後、ボスキャラが『軍師官兵衛』に出てた片岡鶴太郎みたいに万人に嫌われるオーバー演技をする役者で、実に見ているのが嫌だった。


【銭】
新聞屋系の無料券貰った。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
朝鮮美女三銃士@ぴあ映画生活

PS 手放しで褒めるような映画じゃないけど、
 珍品が好きな人はキープで観ておけばいいんじゃないっすかねー、ぐらいで。
PS2 あっ、そう言えば音楽がかっこ悪いから
 盛り上がらないってのはあるかもしれない。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4039-597facbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)