ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『暴走特急』『暗殺者』を新橋文化で観て、そういや観たなあふじき★★★,★★

随分、昔の書きっぱなしのを見つけた。

◆『暴走特急』
五つ星評価で【★★★セガール映画の映画っぽい奴】
別名『沈黙の暴走特急』
『沈黙の戦艦』の武装コック、ケイシー・ラインバックが今度は電車でテロリストと大喧嘩する映画。嫌な奴と同乗したテロリストにはいたく同情する。何が不運ってただ計画が頓挫するだけならともかく、ボコられ具合が半端ない。もう、人としての尊厳もなくボコられる。セガールの相手って皆そうだ。

それにしても、まだまだこの頃はセガールなのに映画であるなあ。


◆『暗殺者』
五つ星評価で【★★PCに隔世の感】
スタローンがパソコン通信で暗殺司令を受けたりするんだけど、いや、PCのスペックの古さが凄い。暗殺家業から引退しようとするスタローンが、それでも今と比べると若いし、世代交代を推し量ろうとするバンデラスはピチピチだけどうざい。そして、ジュリアン・ムーアがヒロイン役で出てる。そういや、こんな感じの映画に適当に出てた。そんな女優だった気がする。


【銭】
前売券使用で700円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
暴走特急@ぴあ映画生活
暗殺者@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4048-9164dcc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad