FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

「Roots AROMA BLACK ORIGINAL」オマケ「漢の名言ライトストラップ」

「北斗の拳」の登場人物6人の名言がLEDライトで照らし出される。

凄い。

こんなに何の実用性もないオマケなかなかない。
というか、他に並ぶ物を思い出せないんで、これが一番かも。

そもそもストラップという時点で実用性は低い。矛盾した言い回しだがストラップは「実用性を廃してファンシーに徹した事により、個性を主張するイコンという意味での実用性」を獲得した。今回のストラップは見た目、万華鏡のちっちゃい奴で何だか地味で、その第二の意味での実用性すら希薄である。まあ、マニアグッズだな。それでいいんだな。

それにしても、この6人(ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジャギ、レイ、サウザー)の選別は本当にこれでいいのか? 通して読んだり観たりしてないから分かりかねるんだけど、もっと他に適格な人材がいるんじゃないのか?

ケンシロウの名言が「お前はもう既に死んでいる」じゃなくって「あたたたたたたたたたた!!」なのも、本当にそれでいいのか? これは、ブルース・リーの名言が「考えるんじゃない、感じるんだ(燃えよドラゴン)」よりも「あちょー」だって言ってるようなもんだ。ジャイアント馬場の「僕にも弾ける」と「あっぱあ」だったら「あっぱあ」の方が名言だと思うけど、ブルース・リーもケンシロウも馬場じゃないから、やっぱり違うだろう。

そうだなあ。ブルース・リーも長生きをすれば、アリみたいに猪木と異種格闘技戦をやったのかなあ。そう言えば、セガールなんて今でもプロレスラーとして成立する要素がバッチリだ(本当にリングで試合できるかどうかは別にして)。セガールその物はどうでもいいけど、リングサイト、セコンドにTシャツ・ラフ姿の藤谷文子ちゃんがいてくれたら、それだけでとっても嬉しい。ついでだから、ちょっとショックを与えて、藤谷文子ちゃんをイスにしてしまえ! イスから人間に戻るなら、なおよろしい。

(最後の文脈は藤谷文子ちゃんの最新映画『TOKYO!』を観れば分かってもらえます)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/410-cc58499e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)