ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ポイントブランク』をHTC渋谷3で観て、すんげ面白いのに誰も観てないんけふじき★★★★★

五つ星評価で【★★★★★『この愛のために撃て』のリメイク。正しい改変】
  
あの傑作『この愛のために撃て』のリメイクだなんて
韓国映画も思いきった事をやるわい、と思ってたら、
自分たちの物にすべく、直すところを直して、
更に面白い映画になってて大笑い。

主役は冴えないおっちゃんからイケメン韓国人に変更。
ここはちょっと気に食わないが、気に食わないのはここだけだから許そう。

いろいろ改変加わってるけど悉く成功してる。
罠にはめられて殺されそうになる男と弟の関係は濃密になり、
その弟が浚った医師の妻はセラピー療法を扱える精神科医になった。
地下鉄での追跡はカーチェイスに変わり、警察での山場には
とても気持ちがいいカットが追加された。

あの『この愛のために撃て』を改変改良しようがあるなんて。
映画にはまだまだ可能性が残されている。

あと、ラスボスを演じるユ・ジュンサンの気色悪さ、危ない度が出色です。
あんなんが同じ部屋の中にいたら泣いてしまうかもしれない。
岸田森を一日くらい水につけてふやかしたみたいな感じです。

それにしても面白かったアクション映画は抜けるのが早い。
補充の為、また、観たい。
いや、『この愛のために撃て』も観直したくなった。


【銭】
テアトルのメンバー曜日割引で金曜1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ポイントブランク~標的にされた男~@ぴあ映画生活

PS 配給屋さんとか宣伝屋さんには反省してもらいたい。
 こんな面白い映画埋もれさせちゃって。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4207-d197587b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad