ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』をユーロスペース2で観て、ボロボロだあふじき★

五つ星評価で【★ええとお】

大して昔に見た訳でもないのに、脳がこの映画を忘れよう忘れようともがいてるらしく、ダメって印象しか思いだせない。村同士の戦いに止せばいいのに女ケンシロウが参加したら、実はその女ケンシロウは評判ほど強くなかったみたいな萎える展開。

監督が藤原健一だから、もともと大きな期待はしてないけど。
藤原健一はピンクで何本か観てる。
えーと、ピンクで時代劇とか撮っちゃうんだけど、その企画力に反して演出が鈍い。
女優は綺麗に撮るので、そこは安心してた。

という訳で、明日花キララは前回に引き続き、綺麗に撮れてる。
ちゃんと濡れ場が入るのは嬉しい。
でも単に普通の成人映画で、時間ギリまで普通に喘いでくれた方が嬉しいかも。

ボブ鈴木が普通に「単にデブの知性のないラスボス」として出てきた。

狂言回し役の「けーすけ」が早く死んで欲しいと希求するくらい邪魔で五月蠅い。

お金のない映画で、近未来の荒廃した世界を描こうとすると、
登場人物はミリタリーっぽいホームレスみたいになる。

あと、最初にアイアンガールが戦うチンピラの中の一人に、
タオルを面積の広いバンダナのように頭に巻く
長髪の「昔のふかわりょうもどき」も出てくるので見逃すな。


【銭】
ユーロスペースの会員割引で1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
アイアンガール ULTIMATE WEAPON@ぴあ映画生活
▼関連記事
アイアンガール一本目
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4235-42e3ee18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad