ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ベイマックス』をUCT6で2D吹替で観直して、安定としか言いようがないふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★物語は超安定】

本当に面白い物語は何回見ても摩耗に耐える。
という訳で2回目だからして全然、大丈夫。
前回は2D字幕、今回は2D吹替えである。

今回、素人声優の声はプロとの差がしっかり付いててよくなかった。
キャスおばさん役の菅野美穂はまんま菅野美穂の声であって、
もともと管ちゃんは滑舌が良くないのを演技と相まって打ち消すような人なので、
映像がアニメになっちゃうと普通につらい。
贔屓目に見てるつもりだが、それでもよくないと思う。
普通に役者としては凄く買っているので、役者として精進してもらいたい。
タダシを演じた小泉純一郎もとい小泉孝太郎もちょっとたどたどしかった。

やっぱり餅は餅屋なので、
よっぽど物凄く時間を割けれる場合などを除いて、声はプロに充ててほしい。
(プロ以上の技量を有する稀有な役者さんもいるが、
 プロを使わないのは普通に冒険だと思う)

あと、やっぱり普段のお姉さんとしてはハニーレモンちゃんの方がいいなあ。
ゴーゴーのふくれっ面はちょっと好きじゃない。

前回観て、何だ何だ見覚えがあるけど何だと思ってた
エンドロールの怪獣のいたずら書き。
あー、しんちゃんのチョコビのパッケージ怪獣じゃん。
分かってスッキリした。


【銭】
ユナイテッドシネマ金曜メンバーズ割引で1000円。

▼関連記事。
一回目@死屍累々映画日記
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4271-12a83bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad