ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『スペシャルID 特殊身分』を新宿武蔵野館1で観て、あまりにいつものドニーさんすぎだふじき★★★

五つ星評価で【★★★物語は適当だけどカンフーがいつものドニーさん系】  

同時期公開の『アイスマン』がカンフー以外お遊び気分が濃厚すぎるので、こっちが引き立つというくらいな感じで決して凄く良い出来ではない。でも、これくらいならいつもな感じなんで、全然許せる。

今回のドニーさんは潜入捜査官。
チョビ髭で刺青で馬鹿でマザコン。
「満身創痍マゾヒストかよ」って叫びたくなるようなキャラ設定である。
まあ、ドニーさんの役って、人格者かバカしかないから、今回はバカの線。

達人レベルで強すぎる役ではないのだけど、カンフーは相変わらず熱い。
見てる者を熱くさせる熱があるのだ、やはり。
ああもう、だから、ちゃんとした脚本のドニーさんの映画が観たいわあ。
今回は脚本が適当で、ドニーさんがバカなのはともかく(馴れてる)、
敵も味方もみんなバカにしか見えないから、
もうちょっとどうにか整理しようよ、と思わされた。

ジン・ティエン演じる女刑事はどこか場違い感ありながらも、そこそこ可愛い。


【銭】
額面1300円の前売券をチケット屋で1100円でGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
スペシャルID 特殊身分@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
スペシャルID 特殊身分@龍眼日記
▼関連記事。
アイスマン@死屍累々映画日記

PS 『スペシャルID』ってタイトルが映画見た後でも
 全然大したタイトルじゃないってのじゃダメっしょ。
PS2 チラシで惹句に使われている「喧嘩上等アクション」ってのは、
 まんま今回のアクションを言い当てていていいなあ。
 同じくチラシの「宇宙最強の男」はツイッターなんかで散々常態化してるけど、
 宇宙最強の男が喧嘩上等でオラオラやってるってのがムチャクチャで、実に香港。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4272-8eb0d890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad