FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『東京闇虫パンドラ』を角川シネマ新宿2で観て、世の中はまだまだ広いぜよふじき★

五つ星評価で【★探せばまだまだ底はある】  

原作マンガ未読。シリーズ映画化作品未鑑賞。

胸がでっかい童顔のグラドル篠崎愛を主役に家出デリヘル嬢が闇社会に絡め取られて身動きできなくなる様を描く。主役は篠崎愛だが、語り部としてデリヘル嬢にたかられる堅物サラリーマンに牧田哲也、デリヘル嬢を食い物にするヤクザにやべきょうすけ。

ともかく主役側(闇社会に食い物にされる)二人が、
どちらも共感できないようなキャラ設定で描かれていてイライラさせられる。
早くそんな顔だけ姉ちゃん地獄に沈めてしまえと思わせてしまう脚本。
それじゃいかんでしょう。

ヤクザ役のやべきょうすけはいい匙加減で怖い。
そんなのは通用しないだろうという脅しに説得力を持たせるのは
決して最初から怖いガタイのせいだけではないだろう。


【銭】
テアトルメンバー+曜日割引で1000円

▼作品詳細などはこちらでいいかな
東京闇虫パンドラ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4301-be54b02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)