FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『群盗』をシネマート新宿1で観て、マカロニ韓国グーふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★単純明快に映画的快楽がとても強い】

マカロニな音楽の中で行われる
極悪非道な外道への復讐劇


そら、こんな鉄板だけで作った単純な物語は面白いに決まっている。
その単純なストーリーに負けない音楽の強さ、絵の強さ。いい。とてもいい。
音楽がマカロニウェスタンで、その音楽に負けないアクションが気持ちいい。

激突する二人の男に
サバンナ高橋をとことん美形に作り替えたようなカン・ドンウォン、
番長清原っぽいハ・ジョンウ。

カン・ドンウォンが殺したくても、殺したくても、どうしても殺せない
悪魔のような技巧の剣使いの外道を演じる。
いいなあ、カン・ドンウォンのナメクジのようなじめっとした空気感。

対するハ・ジョンウのボコボコで硬そうな皮膚感も良い。
似てはいないのだけど、『ベルセルク』のガッツの皮膚ってこんな感じ
なんじゃないかと思う。

ラストまで息が抜けないアクション映画。
あ、137分もあったのか。体感90分くらいだ(当社比)。

という事で見ろ


【銭】
シネマート、25日はシネマートデイで1000円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
群盗@ぴあ映画生活

PS これ、知られんで伝説になっちゃう映画のような気がするわあ。
PS2 ぐぐぐぐーんと。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4311-7093544f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)