FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『クライム・キーパー 香港捜査官』をシネマート六本木3(B1F小)で観て、集中力切れ切れふじき★★

五つ星評価で【★★ともかく延々カンフー】  

カンフーさえあれば私、何もいらないの、とばかり延々カンフー。
後半雪崩のように増えるカンフー津波に集中力が切れて船を漕いでしまった。

ドニー・イェン祭の一本だが、原題の「皇家師姐IV直撃證人」からも分かる通り、主役は女刑事シンシア・カーンの方だろう。この女刑事、映画冒頭は三原じゅん子みたいな厚化粧でちょっと引いたが、映画見ているうちに志保美悦子っぽく可愛く見えてくる。
睡眠薬を打たれ、眠さと戦いながらカンフーするシーンがエロい。

ドニー・イェンはちょっといけ好かない男の刑事で、最終的にはいい奴クラスに昇格するが、見映えも含めて信用できないオーラがぷんぷん漂ってくる。どっしりしてないっつーか、童貞オーラ強いっつーか。

「クライム(犯罪を)キーパー(保護する)」って邦題はあかんのじゃないの?


【銭】
さよなら興行1100円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
クライム・キーパー 香港捜査官@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4345-9c41a8f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)